Deprecated: Function ereg() is deprecated in /virtual/sorahako/public_html/date.php on line 115

Deprecated: Function ereg() is deprecated in /virtual/sorahako/public_html/date.php on line 139
空色おもちゃ箱 独り言>2005年 12月

空色おもちゃ箱

トップ独り言−日付別>2005年 12月

▽日付別 2005年 12月

時代の最先端

絵日記2005/12/18

ホンダのASIMOが見事に走ってますね! もうテレビ見て大興奮ですよ!!すっげー!中に人いるようにしか見えない!

このまま行ったらいずれ人と変わらない生活をするようになるね。背中のあれは、将来ランドセルを背負って小学校に通っても、違和感無いようにするために違いないよ。

その名もずばり「少年アシモ」!!

いつのころじゃったか、少年アシベというマンガがあってのぉ…。

ところがですよ!今日のテンションが無駄に高いのはですよ!

そのASIMOを越える奴が居たんです!いやいや、懐かしの先行者じゃなくて。そんな斜め下の越えかたじゃなくて。

ホンダには届かないものの、確かに高い技術力を持つ中小企業テムザックが送り出した最新鋭ロボット!

その名も「KIYOMORI(キヨモリ)」!!!

何をどう間違っちゃったのかKIYOMORIさん、甲冑を着込んでます。 なんとも粋で古風なやつですね。最新技術の塊みたいなロボットとはとても思えません。

さらに、骨のずいまでデジタルなくせに神社にお参りに行ってます!

惚れたぜ…。ASIMOはいらないがKIYOMORIさんだったら欲しい。 KIYOMORIさんがいたら最高だね!あ?具体的に何が最高かって言うと??ん???。

あ!会社なんかの受付嬢に替わって仕事してもらおう!

紛れもなくドッキリです。その客は二度と来なくなります。

ん?ここはその素敵な外観を生かすべきだな?。

あれだ!大河ドラマに出演だ!!合戦シーンなんかで大活躍! ちょっと危ないアクションや火薬だってへっちゃらだ!

やりすぎました。

戦国ターミネーターということでどうか。(間違いなくB級映画。でも、どこか惹かれるタイトルだ)


ルービックキューブ

ラクガキ2005/12/16

むぅ…。先月と同じキャラを描いてるつもりなんだけどなぁ…。


北斎展

絵日記2005/12/3

上野にある東京国立博物館に北斎展を見に行ってきました。

今までは「富士山の絵とか描いた人」ってくらいの情けない認識だったのですが、いやもうとんでもない大人物だったのね。

人生50年って言われた江戸時代に、葛飾北斎はなんと90歳まで生きたそうで。 今で言うなら160歳くらいの感覚かしら?立派な仙人なり妖怪なりです。

それでいて死の言葉は「あと5年生きられれば本当の絵師になれるだろうに」って。 充分な成功を収め、誰よりも長寿でありながらその向上心たるや! (現代の無気力な若者の代表、私に教えて下さい!)

その向上心で、鎖国下にありながら日本画だけでなく中国画や油絵・銅版画なんかの西洋画など様々な物の研究をしています。

描くものについても美人画、風景画、妖怪画、本の挿絵などなど、もうありとあらゆる分野の絵を描いています。そして一つの分野で成功を収めると、その名を捨てて新しい名を名乗り新しい分野へ進んでいます。 名を変えること30回。絵画の求道者ですなぁ。

最期の名は「画狂老人卍」(がきょうろうじんまんじ)。うん、そのネーミングセンスも常人じゃない。

今回の北斎展はデビューから最期までに描かれた物が年代別に分かれていて、北斎の歩みが非常によくわかりました。 めっちゃくっちゃ混んでたけど、行って良かった!人間性も含めて、すっかり北斎好きになってしまいました。 3000円の分厚い画集(北斎展の目録?)も買ってきちゃったし。

あ?北斎の絵についての感想全然書いてないですな。だってさ、「すげぇ!」とか「綺麗!」とかしか書けんもん。

仮にもイラスト描きとして、それはどうかと思え。